湖彦山だより

kogenzan.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 27日

雪の日が続きます。

d0081723_15374355.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-27 15:38 | 境内風景 | Comments(0)
2008年 01月 24日

寒い一日でした!

d0081723_16203676.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-24 16:20 | 境内風景 | Comments(0)
2008年 01月 17日

宮崎禅師の墨蹟

「雲生山有衣」
月落潭無影 雲生山有衣 (月落ちて潭に影なし 雲生じて山に衣あり)

月が沈むと渕には影が映らず、雲が出ると山は衣を着たようである。「人天眼目 巻4」
d0081723_17154046.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-17 17:17 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 11日

宮崎禅師の写経

禅師は万民の幸福を祈り、毎日般若心経の写経を続けられていた。
d0081723_8254213.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-11 08:26 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 10日

宮崎禅師の墨蹟

寂然
「沙羅双樹の間に於いて、将に涅槃に入りたまわんとす、是の時中夜寂然として声無し」遺教経

お釈迦さまは沙羅林中の静寂の中、沢山の弟子たちに見守られて最後を迎えられた。
d0081723_83685.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-10 08:36 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 09日

宮崎禅師のお言葉

「教えというものは、実行を生み出す為に在る。いくら立派な説を説いても、教えがあってもそれを実行しなければ空念仏だ。」
d0081723_10221366.jpg

                       不老閣内、懐紙で鶴を折る
[PR]

by kogenzan | 2008-01-09 10:25 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 08日

永平寺の弟子より寿餅が届きました。

永平寺修行中の弟子二人より、今年一年の法身堅固、福寿無量を祈り、三ヶ日ご祈祷したお餅一片が送られてきました。
左が孝純(全堤)力生、右が秀孝座元。有難いことです。

宮崎禅師の密葬(1月10日逮夜、11日葬儀)があり、気持ちを引き締めて事にあたっているようです。禅師のご遺体は今日午後札幌から本山へご到着予定。
d0081723_11353570.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-08 11:38 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 07日

宮崎禅師のお言葉

仏法人は「或従知識、或従経巻」し、「精魂を弄して如法に修行する」ことが三宝孝順の至道である
d0081723_1040041.jpg
                    ぱんたか書籍「若き仏たちへ」より転載
[PR]

by kogenzan | 2008-01-07 10:40 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 06日

今朝の新潟日報より

d0081723_16141661.jpg


広厳寺へお立ち寄りになられたときのご様子
d0081723_16292357.jpg


お菓子を召し上がられた後、懐紙で鶴を折られた。
d0081723_16355659.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-06 16:15 | 両大本山 | Comments(0)
2008年 01月 05日

宮崎奕保禅師ご遷化

訃報
5日早朝、黙照天心禅師・永平七十八世宮崎奕保猊下がご遷化になりました。
猊下は明治三十四年生まれ、世寿百八歳。
謹んで哀悼の意を表します。
d0081723_15544595.jpg

[PR]

by kogenzan | 2008-01-05 15:59 | 両大本山 | Comments(0)